少女のピンクッション 大正ー昭和初期の輸出品

おはようございます。
10月となり、秋らしい気候となってまいりましたね。
明日から連休にはいりますが、
皆さまはどこかへおでかけでしょうか?
もしかしたら、今日からすでに連休
という方も多いのではないでしょうか?
どこに行くにも良い季節ですね。

本日は大正から昭和初期にかけて輸出された、
かわいらしい少女のピンクッションをご紹介いたします。

D1a.jpg

少女の抱えたバスケット部分がピンクッションになります。
オリジナルの布はありませんが、
その下に当時のものとみられる新聞紙が入っています。
大正から昭和初期になりますが、取り出して確かめてはいませんがwww

D2a.jpg

味があり、つやもあり、状態は良好!
なんか可愛いんですよね。
よく言う、美人ではないが気になるタイプですwww

D6a.jpg

誰かピンクションに仕立てて
みせてくれないかなぁ・・・ついでに新聞もみたいしぃ。
などと、楽して楽しみたい私ですwww

では皆さま、良い秋の休日をお楽しみ下さいませ。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tanakaojcollection.blog106.fc2.com/tb.php/101-b6f611fc

Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

佑果

Author:佑果
カリフォルニア州在住。滞米生活が10x?年間になります。
ビスク人形や磁器人形の制作が趣味。また、オキュパイドジャパンと言われる日本の占領下に輸出された品々と明治~~昭和にかけて輸出された陶磁器類や人形を収集しています。好きなものは、アンティークやヴィンテージもの、1970年代のフォークソング、推理小説。血液型A型。女性。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

昭和レトロ雑貨&古道具☆ミズイロ商店

半蔵庵
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして