狩りにでかける男 磁器人形 1920-30年代輸出品

こんにちは。
寒いですね、夜に毛布を着て寝る季節になりました。
ついこの前まで半袖だったような・・・早いものですね。

さて、本日は1920-30年代、つまり、
大正後期から昭和初期にあたりに
輸出された、磁気人形をご紹介いたします。

hunting_01.jpg

猟犬2匹をつれた男性。
これから狩りにでかけるのでしょうか。
素朴な雰囲気がなんとも言えず可愛いですね。

hunting_02.jpg

動きがあり、楽しい人形です。
台座に人、犬、馬がのっている珍しい品です。
もりだくさんでお得かんありですねw

hunting_03.jpg

後ろ姿にはちょっと哀愁をかんじます。
私だけかな?w
状態も良好です。

hunting_04.jpg

高さ8cm,幅9cm,奥行き4cmですので
飾るのにちょうどよい大きさです。

それではみなさま、
寒いですが風邪などめされぬよう
お気をつけくださいませ。

----------------------------------------------
★★関連リンク★★
オンラインショップたなか組
OJ倶楽部
OJ倶楽部FACEBOOK
Yahooオークション
----------------------------------------------
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tanakaojcollection.blog106.fc2.com/tb.php/200-f96e68fb

Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

佑果

Author:佑果
カリフォルニア州在住。滞米生活が10x?年間になります。
ビスク人形や磁器人形の制作が趣味。また、オキュパイドジャパンと言われる日本の占領下に輸出された品々と明治~~昭和にかけて輸出された陶磁器類や人形を収集しています。好きなものは、アンティークやヴィンテージもの、1970年代のフォークソング、推理小説。血液型A型。女性。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

昭和レトロ雑貨&古道具☆ミズイロ商店

半蔵庵
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして